FC2ブログ
topimage

2018-11

何とアストロココちゃんの4コマアニメを描いて頂きました! - 2018.08.06 Mon


筆の遅いことを理由に出来ないとっても嬉しいことがあったとまとです、こんにちは。
えぇ、だから今日中にどーしてもお礼が言いたくて、何とかアップします。
そうは言っても、もう日付変わっちゃったけど・・・。





それで、


なんと



なんと



なんと!!!





人気ブログ「4コマ日記 ざれ言たわ言世迷い言」の管理人、
もん母さんが、なんと!アストロ君の4コマ漫画(?)を描いてくださいました。



狂喜乱舞でございます。ヨーキーは苦手とおっしゃるけれど、何とアストロ君の特徴を
良くとらえてデフォルメされた絵が可愛くって素晴らしいんです!
ご許可なく1コマ(4コマ?)だけこちらでご紹介させて頂きます。



アストロアニメ_byもん母


どうぞ、続きは本家ブログでご覧ください。


もう嬉しくって天にも昇る気持ちです。また宝物が増えてしまいました!!
いえね、以前にご無理を言ってアストロ君のT-シャツやらグッズやらを作って頂いたんです。
その喜びの再燃です。嬉しい~~!!



その時のお話は こちら と こちら でご覧になれます。



そして、これがその時にプレゼントで頂いたトートバッグ。



トートバッグ


リアルなアストロココちゃんも滅茶苦茶可愛いんですけど、デフォルメされた
漫画に出てくるアストロココちゃんも、本当に親バカながら可愛いでしょ~。


もん母様、本当に有難うございます。
これからも、もん母様のブログ愛好家としてどうか宜しくお願い致します。



☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

カナダ旅行記 <観光編その4> - 2018.07.28 Sat


毎日暑くて、ほとんど熔けてるとまとです、こんにちは。


皆様充実した夏休みをお過ごしですか?  とまとは四六時中夏休みですが
この中、お仕事されている方、通勤されている方、本当にご苦労様です。
各地の異常気象も耳慣れてくると、これが平常気象になるのかと空恐ろしいです。


あぁ ・・・ 既に終わってしまったとまとの夏休みーカナダ旅行記、続きを始めます。










前回はトロントタワーと水族館まででした。 今回はトロント動物園からスタートです。



zoo_20180728003916a40.jpg

トロント動物園


言わなくても分かる入口です。 ご参考までに入園料は夏季で大人29ドル、子供19ドルです。
リンクを貼っておきましたので、詳しくはHPをご覧ください。

とは言ってもわざわざ行きもしないところを見に行くほどお暇ではないでしょうから、
ざっと説明すると広さは287ヘクタール(710エーカ)だそうです。 
周囲を歩くために舗装されたトレール(遊歩道)は約10kmあります。
トロント動物園で飼育されている動物は450種類、5000匹を超えるそうです。


広さがヘクタールだのエーカだのではピンとこないと思いますので、よく使われる東京ドームに
換算するとどうなるかですが、東京ドームが約11.5エーカなので約62個分ですね。
世界最大の動物園の一つ
って書いてあります。 世界最大と言うのは1つじゃないの?!
「の一つ」って、最大って言わないのでは?と思わず突っ込みたくなるとまとです。
スルーして下さい。


zoomap_20180803005410d69.jpg


園内の地図です。 地図のリンクはこちら

園内は7つの地域に分けられています。インド・マレーシア領域、アフリカ領域、アメリカ領域、
オーストラリア領域、ユーラシア領域、カナダ領域、そしてツンドラ領域です。
地図に赤く線を入れたのが、 zoomobile:ズーモバイルで移動できる範囲です。


zoo2_20180728003917a25.jpg



当然にも歩いて回るには広過ぎます。そんな根性も持ち合わせていないので、
このズーモバイルに乗って一通り様子見をしました。乗車料金は9ドルです。 
どこから乗っても、どこで降りても停車場ならOKみたいです。
但し、終点ではチケットを取り上げられてしまうので、2週目以上の乗車は
出来ないかもです。



zoo3_2018072800391922d.jpg


へへへ・・・と笑っているように見えます。


zoo5_201807280039211bc.jpg


みんな、穏やかに広い野原で幸せそうです。


zoo4_2018072800392147e.jpg


展示しているというよりは、生活を区切られているという感じ。
草食動物同士は自然の中にいるように、ある程度一緒に過ごしています。
人間がそっと見守る感じ。


zoo6_20180728004003313.jpg


まぁ、猛禽類は勝手に飛ばれるとコントロールできませんもんね。
ここら辺はまぁ広いけどかごの中ですね。


zoo7_20180728004005f44.jpg



zoo8_201807280040062ee.jpg



zoo9_20180728004445cc8.jpg


ウォンバットとカンガルーです。カンガルーは運動量に合わせて広いところで生活してますが、
ウォンバットは限られた中です。それでもあまり動くきがしない。のそのそ動いてます。



zoo11_20180728004446091.jpg





zoo10_201807280044462e0.jpg



爬虫類はあまり得意ではありません。だからお好きな方のためのサービスショット。
う~~ん、やっぱりこんなのと路で出くわしたくありません。



zoo12_2018072800444746a.jpg


お子ちゃま達は暢気に造り物の上に載ってはしゃいでます。
いや、実際こんなの優しくはないんだからね。
自然をなめちゃいけませんよ!


bearchoco2_2018072800444988b.jpg


と言う訳で、動物園を後にしました。
途中パーラーでチョコレートが白熊さんだったのを見つけて、ハタと気づきました。
私、カナダに来てわざわざカナダの動物見ないで帰ってる!!
全くアホでした!!


さて、8月が終わる前に旅行記も終わらせようと思います。
アストロ君が出番が無くて、怒ってるようですから。
では、また。


カナダ旅行記 <観光編その3> - 2018.07.25 Wed

暑さがひと段落かと思ったら、台風でまた引き籠りのとまとです。こんにちは。

せっかく出歩くのにちょうどいい陽気になってきたのに、残念です。
でもこれまでが異常だったのですよね。涼しい~!と思ったらそれでも29℃ですから。

さて、旅行記の続きをどんどん行きますね。





CNタワーに行ったら、ほぼ隣にある水族館にもぜひ訪れて下さい。
やや子供向けですが、大人も十分楽しめます。
どこが子供向けかですが、色々子供が楽しめるアトラクションや、説明フリップ、
説明員が配置されたり、アナウンスその他教育的なスペースが用意されてるからです。

まずは入り口に置かれた球体の金魚鉢にびっくり。金魚がびっしり入ってます。
色とりどりでとても奇麗ですけど、どうやって水を替えるのだろう?と不思議です。


acuarium6.jpg


クラゲの展示も多かったです。背景に色々な色を使って美しく見せてます。
TVドラマで見た海月姫を思い起こさせました。クラゲも十分美しいです。


acuarium7.jpg


定番の熱帯魚系は色鮮やかな海藻が配置されていて、その魚の鮮やかな模様をさらに
美しく見せます。魚だけでなく、一緒にイソギンチャクやら、海老やら、海の生き物も一緒に
入れてあるので、きっと潜れたらこんなきれいな世界なんだろうなと思わせてくれます。


acuarium.jpg


結構長い天井水槽の下は動く歩道になっています。それがちょうど回転ずしの半円形の
ベルトコンベアになってます。なんだか自分が寿司ネタになった気分。
でも勝手に動いてくれるから楽ちんです。


acuarium5.jpg


相当大きな水槽ですが、実際の形状はどうなっているのか想像つきません。
子供も大人も、そしてお年寄りも、ゆっくり動く歩道を降りたり乗ったりしながら
水槽の中の魚に興味津々、大騒ぎ。


acuarium4.jpg


そりゃそうだ。こんなサメがうようよ泳いでます。
ジンベイザメも、ハンマーシャークも・・・。
この中に入ったら偉いことですが、見てる分には最高にスリリング。
他の魚も沢山入っているので、もしかしたらこの中でも生存競争は
したたかにあるのかもしれません。
優雅に泳ぐウミガメやマンタ、エイなどは襲われないのかなと心配です。


acuarium3.jpg


天井まで届く他の巨大水槽には、群れで生活する大型魚も沢山いました。
これはイサキかな? ブリとかあじとか食卓に普通に並ぶ魚も気持ちよさそうに
群れで泳いでいました。どれだけ広い水槽なのか、水量にびっくりです。


acuarium2.jpg


何とバックヤードもちゃんとカラフルにペイントして、展示コースになっていました。
もう忘れてしまいましたが、水の浄化システムとして循環利用しているとか、
浄化スピードと量がどれくらいとか、しっかり説明されてました。
こういうの、大切だなって思いましたね。


acuarium8.jpg


さて、いい子でお留守番しているアストロ君にお土産はこれにしよう!
サメなんて、これまでにないパターンですよ。
喜んでくれるかな? 反応が楽しみです。


acuarium9.jpg


地上を歩いていたので、暑さに疲れも重なって地下に潜りました。
おぉ~、地下はスーパーでしたか!
食料品を覗くのは大好きです。


Food30.jpg


お惣菜の種類は多いのですが、特にサラダは多いですね。
フムフム。参考になります。


Food38.jpg


Food33.jpg


スイカは日本よりずっと安いですね。ホールが700円行かずに買えちゃうなんて!
これならガッツリ食べても懐には優しい!


Food31.jpg


フルーツの種類も豊富です。
日本でもかなり手軽に買えるようになったとはいえ、ここは南国フルーツが充実してます。
それにモモの種類の多いこと!
日本のモモは傷みやすいから、こんな手荒な並べ方はしないけれど、こちらは
何段でも積み重ねてます。食べる時も結構皮剥かないようだし・・・。


Food32.jpg



さて、涼んだ後は動物園に向かってGO!!
とは思ったものの、歩いていける距離ではありません。
地図と見比べながら、公共交通手段で行くことに決めました。
まずはメトロ(地下鉄)で街はずれまで行って、それからバスね。


subway.jpg


途中乗り換えは必要でしたが、まぁ東京のそれに比べりゃ何てことない。
楽勝ですよ~♪(^-^)/
カナダのメトロは安全だし、アナウンスあるし。


バスは残念ながら乗り換えが必要で、少し往生しました。
「え?!動物園にバスで行くの? 普通は車で行くからね~。」
とどなたに聞いても曖昧な返事。
グーグルちゃんでは〇〇番って書いてあるのに~。
一先ずバスターミナルのその番号のバス乗り場で運転手さんにお尋ね。
結局、乗り換えが必要と判明。あ~ぁ。


doginbus.jpg


同乗したバスにワンコ発見! え、そのまま乗せていいの?


doginbus2.jpg


君大人しいね。乗りなれてるの?


doginbus3.jpg



お姉さんと普通に乗車して、そして降りていきました。
びっくり! 周りの方も平然としている。
カナダはワンコ連れで公共交通利用するのは、問題ないんですね。
君、幸せだね。


さて、疲れたので今日はここまで。
次は動物園でのお話を。


カナダ旅行記 <観光編その2> - 2018.07.20 Fri


外に出るのが恐ろしいぐらいの暑さの毎日に、せっせと出掛けるとまとです。こんにちは。
家に居るより、外の方が実は涼しいところや楽しいところ多いですよね~。
あ、これって不良主婦ですかね~。季節限定不良ということで。 (( *^艸^)プププッ


さて、ぽっちりぽっちりですが、カナダ旅行記の続編を始めます。





旅行記の前回は一気にトロントに到着したところまで行っちゃいました。
でも、旅行気分をもう一度味わって頂くには、フライトシミュレータっていうのかしら、
座席の画面の動画を撮りました。丁度カルガリーの上空を通る頃で、カナダの
地名と位置関係が分かりますよ。 モントリオールに向かってGO!!






兎にも角にも、乗継便でトロントへ。ちょっと疲れてますが、あと少し。
自分の搭乗するフライトを見つけて喜んでいるところです。


Montreal3.jpg


夜中に到着しましたので、ホテルの部屋はちょっと暗くてよく見えません。
でも、ふかふかの大きなベッドで休めるのは嬉しい!


T_Hotel.jpg

T_Hotel2.jpg


バスタブ無いの?!
ちょっとショックな事実に直面した時でした。まぁ、夏だから我慢するけど・・・。
日本人はバスタブ無いと疲れ取れないのよね~。 
旦那様も「そんなはずは・・・」と焦ってました。
疲れていたのでそのままバタンキュー。 許します。


T_Hotel4.jpg


翌日窓を開けると、シェラトン・ホテルの目の前は市庁舎が良く見えます。
随分立派な建物です。



1528719200417.jpg Money.jpg



そう言えば昔のカナダの紙幣には確かこの市庁舎が印刷してあったような? 
今回カナダの紙幣は偽造防止のためにポリマー製になって、一部が透けて向こうが
見えるという画期的なものに変わっていてびっくり!!



Shraton2.jpg


ホテルの中庭は吹き抜けになっていて、とても開放的。



T_Hotel5.jpg


よく見れば結構カモが何匹もいて、のんびり昼寝を楽しんでいます。




Tronto.jpg



ダンナ様は仕事に出掛けてしまったので、一人で街を散策することにしました。
これからが結構歩く歩くの毎日。いや、健康的でしたよ。
お天気も良かったので、平均1万2,3000歩は歩きましたね~。


spacepath.jpg


カナダは冬が厳しいので、基本地下街が充実しています。
でも、こういった空中パスがあったりで、思わずどうなってるの?と注目しました。


CNtower.jpg


そしてトロントと言えばCNタワー。行ってきましたよ、一人で。



CNtower3.jpg


CNtower2.jpg


滅茶苦茶混んでいて(ちょうど夏休みに入ったので、おこちゃま達で溢れてました。)
東京のスカイツリー並みですね。お値段も?


Food27_2018072300421310a.jpg


登るだけじゃもったいないから、ティータイムもしてきました。
ワインやカクテルも飲めたのですけど、この喧噪の中とても楽しむ気になれません。



bear_20180723011930c2d.jpg


そうそう、CNタワーの入り口にはカナダの象徴のくまさんの置物(剥製?)も
おいてありました。いや~、なかなか迫力ありますね。こんなのに出くわしたら
たまったもんじゃありません。でも、この置物はちょっと可愛い?


さて、次はトロント水族館とトロント動物園を一人で制覇したお話を載せますね。
では、今日はこれまで。 どうぞ気長にお付き合いください。

カナダ旅行記 <食事編その2> - 2018.07.15 Sun

ノー天気な気分で旅行記が書けないとまとです、こんにちは。


このとんでもない暑さの中、被災された方々を思うと、お気楽な旅行記の続きが躊躇われます。
でも、もし少しばかりの気分転換になるのであれば、と願っていつものペースで書いてみます。







まずはホテルの朝食から。 今回はSheraton Center Toronto Hotel の中のレストランです。


Food18 (2)


Food19.jpg


ビュッフェスタイルだから、ついつい食べ過ぎちゃいますね。
でも、朝食付きプランにしてなかったので、ここでの食事はこの1回ぐらい。
主人は朝からミーティングでお出掛けで、σ(^^) 放置状態なので
一人でカフェとか朝食抜きが多いです。


Food20.jpg


food29.jpg



だからこんなものです。 


夕食は主人と一緒に取ることが多かったです。 
時には外の雰囲気のあるカフェでこんな食事も。


Food22.jpg


Food21.jpg



Food23.jpg



Food25.jpg



Food24.jpg


これも劇場近くのカフェで。これは見ようと思っていたミュージカル「王様と私」が、来月分のチケットを
間違えて購入して、二人で意気消沈して食べた、苦い思い出の食事。




Food41.jpg




Food42.jpg



そして、クルーズで渡った小さな島で食べた軽食と、何だったか今や定かでない食事など。



Food26.jpg


そうでした。こういう夕食も頂きました。 何処でだったのか、はて?


Food45.jpg


Food46.jpg


Food47.jpg


Food48.jpg


Food49.jpg



要するに、だんだん記憶が怪しくなって食事の順番も定かじゃなくなっております。
あ~ぁ、このまま旅行編に突入して大丈夫か、私。



そう言えば、アストロ君の誕生日の記事、既に飛ばしてしまって1か月近く経ちますね。
君の食べ物つながりで作ったアニメーションを載せて終わりにしましょう。




AstroBD_anime.gif


アストロ >>  これって、僕が食いしん坊ってこと? 
 ヽ(`Д´)ノプンプン


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

TOEICボキャドリル(わんこ版)


プロフィール

お気楽とまと

Author:お気楽とまと
2004年にブログをはじめました。
2004~2009年5月までシマリスのココちゃんと4人家族の暮らしぶりを綴ってました。
2009年8月にヨークシャー・テリアのAstro・cocoちゃんと暮らし始め,家族との日常を綴ってます。

いくつになったの

2009年6月23日生まれの男の子

最新記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

株の話題 (37)
シマリス日記 (137)
旅行記 (40)
フラワーアレンジメント (21)
TVの話題 (18)
独り言 (59)
子育て・教育 (16)
食べ物の話題 (11)
記念日 (4)
映画の話題 (3)
旅行 (5)
病気と予防と健康と (2)
ヨーキー (33)
ペット (8)
Shopping (1)
昔話 (1)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧


シマリス 新・りっちー物語

4コマ日記 ざれ言たわ言世迷い言

リチャードソンジリスのりく

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

FC2カウンター