topimage

2017-05

2500kmバスの旅 (アメリカ西部) <本編その1>  - 2017.04.23 Sun

やっと本編着手ののんびりとまとです、こんにちは。

そろそろなんか書いているんじゃないか?ってご訪問下さった方、有難うございます。
えぇ、こんなに良いお天気だったのに自宅引きこもりでやっと重い腰をあげて書いてます。
待ってて下さいね。ガシガシ書きますよぉ。
もぅ、ほとんど忘れちゃったけど・・・。 

 o(`ω´ )/(。-_-。)-☆


******************************


さて、今回の行程のおさらいから。

1日目 サンフランシスコ → フェニックス → JAL0002便 
2日目 ホテル → グランドキャニオン観光 → ページ (ホテル泊) (570km)
3日目 ホテル → レイクパウエル(ホースシューベント観光) → モニュメントバレー観光
     → ページ (400km)         
4日目 ホテル → アンテロープキャニオン観光 → ザイオン国立公園観光 → ラスベガス   
      → 噴水ショー見学  → ホテル泊 (495km)
5日目 ホテル → デスバレー観光 → ラスベガス ホテルにてマジックショー見学 →  
      → ホテル宿泊 (400km)
6日目 ホテル → ルート66 → セドナ観光  → フェニックス泊 (650km)
7日目 ホテル → フェニックス → サンフランシスコ 
8日目      → 成田へ帰国 (JAL001便)

でした。 しめて 2,515km走破 体力勝負!ですね。
(・・・ ドライバーさんが)

機内


帰路



いえ、ほんとに大丈夫か?と思ったのですけど、下の写真に見るような大型バスでした。
催行可能人数ぎりぎりの16人に1台でしたので全然余裕でした。一人が1列(4席)使えるし、
本当にトイレ休憩も含め、見どころ満載のツアーだったので若くない私達でも十分楽ちんでした。
ありがたや~。


DeathV4.jpg


さて、まずはフェニックスでのホテル、ホリデーインです。 デラックスさはないですが、
機能的ですっきりしたデザインで、旅の疲れを取るには十分です。ツインでゆっくり休めました。


Fenix.jpg

Fenix2.jpg


★ さて、お次は観光地の写真を一気に行きますね。まずはグランドキャニオンです。


GrandC1.jpg

夫婦で記念写真に納まりました。パシャリ!


GrandC3.jpg

GrandC2.jpg


やはりこういう自然は、スケールは日本にはないですね。 
どうしてこんな自然の造形が出来るんだろうかと、地質学者でなくても考えてしまいます。
自然は偉大だ!



次はページです。 どこもかしこも乾燥した荒野です。よくぞこんな荒れ地を開拓民は
わずかな装備で、旅したものです。


Page2.jpg

Page3.jpg


国立公園内のブライトエンジェルロッジの近くには、旅行者のおやつを狙って、野生のリスも
出現しました。



Page4.jpg



シマリスを飼っていた私たちにとっては、やっぱりシマリスが可愛く感じてしまいます。
ちゃんと食べてる?


Page5.jpg



★ ★  翌日はホースシューベント(馬蹄形に蛇行したコロラド川)の見学です。


ホースシューベント4


何でもない、普通の台地のように見えます。 テクテクテク・・・ 歩くこと15分 (約1km)突然現れます。


ホースシューベント


これまた絶景です。 足が竦むような・・・。 中国人の観光客の皆さんは大胆なポーズで
思いっきり端っこに行って記念写真を撮ってます


ホースシューベント3


ホースシューベント2


私達は、明らかにへっぴり腰です。 夫はかなり笑われてました。
でも、毎年数人落下してしまうそうです。 自己責任と言われましたが、
自然を甘く見てはいけません。


さて、お次は誰でも西部というと頭に浮かぶ、あの風景ですよ。 
「モニュメントバレー」ですね。


モニュメントバレー2


モニュメントバレー3


夫が絶景ポイントで騒いでいますが、聞こえません。
最高の絵となると思っているかもしれませんが、しょせん誰だか分かりません。
貴方は自然の中では、単なるありんこさん並みです。


Page.jpg

道中、スキーリゾートになるという山も遠目に眺めました。
なんと、雪が結構降ってきたりで、天候がくるくる変わりビックリです。
砂漠地帯かと思えば、険しい山岳地帯になり、自然の厳しさを教えてくれます。

全体像を見るのであれば、ぜひこちらをご参考下さい。

モニュメントバレー




0423.jpg


もったいぶっているのではなく、もう疲れてしまいましたので、今晩はここまでで許してね。
では、またね。 (*´ω`)┛



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

Re: 映画で見たような風景♪

ひでやん&あやこさま

コメントいつも有難うございます。 <(_ _)>


私達はチマチマした毎日で、自然をつい忘れがちですけど、
アメリカ西部って本当に凄いな~って感動しましたよ。
人が住めそうにないっていう、凄さかな?

勿論、北海道の自然のスケールもすごいですよね。
自然が豊かで、恵まれている感じですよね?


> そしてリスって!
ね、リス飼いさんには、ぜひ見て頂きたかったね。
食べ物なさそうな厳しい中で、頑張って生きてましたよ。
チヤコちゃん、世の中厳しいのよぉ~。v-8

映画で見たような風景♪

本当にどこも広~~~い!!

北海道にいる私達が見る広さとは違いすぎますねぇ~。
行ったことがない私には、どこの景色も映画の世界です。
バスは襲撃にあいませんでしたか?
やはりご主人のよに遠くへ向かって叫びたくなるような場所ですね。

そしてリスって!
とまとさんのお出かけ先におめえみとは!!
大きなリスはいるようですが、シマリスもいたのねぇ~。

まぁ~、我が家にもかわいい子がいるんですけどね♪
ホロホロも(大体2日位続けて)鳴いて、今年はもう5回目です。
調子にのって手ジャレをして・・相変わらず嚙まれますが・・・。
毎日頭や背中位ならご機嫌を伺いながらナデナデok

モニュメントバレーの映像見ました。
本当に凄い!!!

急ぎませんので、続きをよろしくねぇ~。


管理者にだけ表示を許可する

2500kmバスの旅 (アメリカ西部) <本編その2>  «  | BLOG TOP |  » 2500kmバスの旅 (アメリカ西部) <食事編その2>

プロフィール

お気楽とまと

Author:お気楽とまと
2004年にブログをはじめました。
2004~2009年5月までシマリスのココちゃんと4人家族の暮らしぶりを綴ってました。
2009年8月にヨークシャー・テリアのAstro・cocoちゃんと暮らし始め,家族との日常を綴ってます。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

株の話題 (37)
シマリス日記 (137)
旅行記 (33)
フラワーアレンジメント (21)
TVの話題 (18)
独り言 (46)
子育て・教育 (15)
食べ物の話題 (10)
記念日 (3)
映画の話題 (3)
旅行 (5)
病気と予防と健康と (2)
ヨーキー (27)
ペット (7)
Shopping (1)
昔話 (0)

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧


シマリス 新・りっちー物語

4コマ日記 ざれ言たわ言世迷い言

リチャードソンジリスのりく

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com