topimage

2017-11

遠い昔のひな祭り - 2010.03.08 Mon

こんにちは。言わない,言わないと言いつつ文句が口をついて出ちゃうとまとです。


だってね~,子供って思うようにいきませんよね~。
他所のお子さんが何でそんなに素直に育つんだろう?ってジェラシー感じちゃいます。
男の子は最近草食系が多くって可愛いんでしょ?
家の子達は直ぐ噛みつくから,(一番下の黒っぽい仔も含めて)肉食系だわぁ~,
ってとまと家のみのお話ですかね?
あ,聞き流して下さい。 ほんのぼやきですから。




line3




2月が矢のように過ぎ去って,3月が来たと思ったら,我が家には姫御前がいないので
毎年ひな祭りは黙って通り過ぎていきます。寂しいですよね~。



今日は取り立てて話題はないし,ブログ書くほどのことはなかったんですが,ひな祭りに
まつわる昔話を少~~ししましょうね。(もうひな祭りは終わっちゃったけどね)



とまとの実家には,それはそれは立派なお雛様があったんです。
どう立派かと言うと,写真が無いから(実家にはあるかも知れませんが)説明は難しいですが,
7段飾りは当然ですが,最上段にお城があったのです。お城ですよ!



それはそれは立派な手の込んだお城でね,お部屋が4つある。
一番左が左大臣の部屋,その手前が大きなお内裏様の部屋,その隣が一周り小さなお雛様の部屋,
最後に右端が右大臣の部屋なんです。
イメージはね,皇族の結婚の時のあの神殿を思い浮かべればいいですね。
これらの部屋はふすまも入っているし,欄干もあるし,ぐるりと渡り廊下で繋がっています。



母が一番怒っていたのは,お雛様の部屋とお内裏様の部屋の間に渡り廊下があることで,
実は両方の部屋は離れていたんんです。
で,母は何とか広いお内裏様の部屋にお雛様を一緒に入れようとしたけれども,立派な
お着物の裾がどうにも邪魔で入れない。
祖母や祖父に相当文句を言ってました。



文句の理由はそれだけじゃなくて,実はこのお城はちょっとした大型プラモデルを組み立てる
ぐらいの部品点数があって,毎年母は一人で2~3日掛かりでフーフー言って組み立てて
たんです。しかもめちゃくちゃ大きいし!
母の実家がかなりのお金持ちだった時代に,祖父が金に糸目を付けずに初孫のために
作らせたものです。



祖父の計算違いは,当時私たちがが住んでいる住宅事情を全く考慮していなかったことですね。
2DKの団地住まいの我が家の1部屋は,広大な部屋を想定したお雛様によって占領されました。
更に天井はこのお城を完璧に組み立てられる程高くないので,やむなく半分の4段に押し込まれ,最下段も高さを
半分にされました。加えてこのままでは寝室が2部屋しかない我が家では,当然寝れませんから
主共々,家族はお雛様の赤い緞子の下に布団をそっと敷き,枕を並べて寝るんです。
(下の絵は面倒くさいのでお城の上部分やその他をど~んと省略してます。)penginanime





ひな祭り



3月のお雛様の時期,我が家はそうやってほとんど1ヶ月過ごしておりました。
え?! お雛様はひな祭りが終わったら直ぐ仕舞うんじゃないのかって?
そうですよね~。 でもね,例のお城がね,これまた仕舞うのに数日は掛かるし,母が根性
出さないと仕舞えないので,結局1ヶ月ぐらい晒すことになるんです。
でね,まぁ,私が無事行き遅れなかったのは,祖母がひな祭りが終わると直ぐに人形に
姉さんかぶりを和紙でていねいに作って,段の上で寝かせてたからでしょうかね~。





line3



あ,ちなみにこのお雛様はもう実家にありません。
あればお宝探偵団に出したかったんですが,それを期待して倉庫をごそごそ探していたら
あっさり
「あれは,もう孫が全員男の子で継ぎ手がいないから施設に寄付しましたよ。」
と言われてしまい,すご~~~いショック!!


な~んて欲がないんだろう? って,私が欲張りなだけ? 



※ 後日談です。
ひでやん&あやこさんによって我が家のお雛様は「御殿飾り雛」と呼ぶらしいことが分かりました。
  御殿の作りは「高床式の書院造」って言う見たいですね。ニュースはこちら
  こんなのとかこんなのとかがあるようですが,お部屋が別れてるのは無いですからもしかすると

  300万円以上したかも ぶくぶくぶく。o○  ざりがに



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

すごい!!!

こんなにたくさんあっても部屋が別れているのってないのねぇ~。
って、ことは・・・・・やっぱり!絶対にお高いよ!
なんって勿体無い。と言うか・・・・・惜しいことを。
この記事にも組み立てるのが大変だって書いてあったね。
お母様もやはり大変だったってことだね。
小樽に展示されてたみたいで・・・・ネットって本当にすごいわぁ~!

Re[2]:遠い昔のひな祭り(03/08)

tomato_cocoさん

>この絵ですか? ペイントでマウスで描いたんです。
>下手っぴですが,お雛様の下で寝てる特殊な絵なんか無いですからねぇ。( ´艸`)
>雰囲気伝わります?

すごく伝わりました。
お母さんが横向きなところもリアルぅー^^

Re[1]:遠い昔のひな祭り(03/08)

asiarisuさん

御殿付きお雛様って珍しいでしょ? 
子供の頃他所のお宅のお雛様を見る機会って無かったので,
そんな特別なお雛様とは思ってなかったの。
大人になって,デパートのお雛様ってシンプルだなぁ~とか思ってて。
で,最近もしかするとお宝鑑定団ものかも・・・?と思ったときには,既に遅しでした! (x_x)

この絵ですか? ペイントでマウスで描いたんです。
下手っぴですが,お雛様の下で寝てる特殊な絵なんか無いですからねぇ。( ´艸`)
雰囲気伝わります?

Re:遠い昔のひな祭り(03/08)

とまとさんのご実家にはすごいお雛様があったの
ですね!こんなの初めて見ました。
それと、絵は自分で書いたの?えらい!
うちは親がゆうこときかなくて困っています。
親子関係って難しいですね。

Re:苦難の時代を乗り越えて・・・。(03/08)

ひでやん&あやこさん

コメント有難うございます。

>とまとさんの絵から想像して、こんな感じかなぁ~?
http://ameblo.jp/kandohannainin-oozu/entry-10469298316.html" target="_blank">http://ameblo.jp/kandohannainin-oozu/entry-10469298316.html
>このブログの下の方にお城みたいになったお雛様発見!!

うわぁ~、よくこんなの探しましたねぇ~。
すっごくよく似てます。でもね、お内裏様とお雛様仲良く並んで座っているでしょ?
我が家のはその間に渡り廊下があるの。
屋根も高さはこんなもんだったかも知れないけど、何せ
装飾が多くって、大砲みたいな飾りがいっぱい付いてたの。
奥行きももう少しあって、能舞台みたいでした。
5人囃しの他に、このお雛様のように下足番や奴さんみたいな
お人形さんもいたし…。顔はでもよく似てますよ。
もしかすると同じ製作者かも知れません。
懐かしいですねぇ~。どこの施設にあるのやら。
出して可愛がってもらえてるといいのですが…。
組み立てられているか、それさえも不安ですね。

アストロの写真は、長くなっちゃったから次ね。
元気でいたずらに余念がありません。は~っ=3



苦難の時代を乗り越えて・・・。

子供って(黒い仔やシマシマも含めて)本当に思うようにいきませんよぉ~。
でも、きっといつかは分かり合えると信じて・・・・・。
だって毎日一緒に暮らしているんですもの。
まぁ~そんなことは・・・・ですよね。

あれ?とまとさんのお家はてっきり綺麗に飾ってあるって思ってました。
だってとまとさん御姫様じゃないですかぁ~!
それにしてもそんな立派なお雛様見てみたいなぁ~。
って思って、夜中も3時半にネットで探しちゃいました!
とまとさんの絵から想像して、こんな感じかなぁ~?
http://ameblo.jp/kandohannainin-oozu/entry-10469298316.html" target="_blank">http://ameblo.jp/kandohannainin-oozu/entry-10469298316.html
このブログの下の方にお城みたいになったお雛様発見!!
7段にはなってなかったけどイメージはこれ?
それにしても、お雛様の赤い緞子の下に布団をそっと敷き,枕を並べて寝てたんだぁ~。
(やっぱり今回も絵が上手♪)
こんな楽しい話題があったのにもうお雛様は過ぎちゃってるし・・・。
でも今は本当に聞かれなくなった話だけど、
・・・・祖父が金に糸目を付けずに初孫のために・・・・。
羨ましすぎます!!
私も絶対に・・・・期待して倉庫をごそごそ探しますよ。
でももう無いんだぁ~。残念。
どうしてあと1人、女の子を産んでおかなかったのぉ~。
と、言っても仕方がないよねぇ~。
私も欲張りだから同じ事を考えちゃうよ。
アストロちゃんも元気一杯なんだねぇ~。
(可愛い写真添付されてない~)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://astrotomatococo.blog.fc2.com/tb.php/282-81489ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まだまだやってます «  | BLOG TOP |  » オカマちゃん回避

プロフィール

お気楽とまと

Author:お気楽とまと
2004年にブログをはじめました。
2004~2009年5月までシマリスのココちゃんと4人家族の暮らしぶりを綴ってました。
2009年8月にヨークシャー・テリアのAstro・cocoちゃんと暮らし始め,家族との日常を綴ってます。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

株の話題 (37)
シマリス日記 (137)
旅行記 (33)
フラワーアレンジメント (21)
TVの話題 (18)
独り言 (49)
子育て・教育 (16)
食べ物の話題 (10)
記念日 (3)
映画の話題 (3)
旅行 (5)
病気と予防と健康と (2)
ヨーキー (28)
ペット (7)
Shopping (1)
昔話 (1)

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧


シマリス 新・りっちー物語

4コマ日記 ざれ言たわ言世迷い言

リチャードソンジリスのりく

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com