topimage

2017-08

【シマリス・ハムスター用ゲージ】差し上げます - 2009.05.17 Sun

こんにちは。未だに時間の止まったままのとまとです。



あまりにココが私にとって大きい存在だったから,ゲージも片付けることが出来ず,
全てが止まったままです。



でも,少しだけココを振り返ることが出来るようになりました。
ほんとだったら写真を整理してスライドショーでも作りたいけど
見直しているうちに時間が過ぎてしまいます。
可愛かったなぁ~  ココ・・・



手のひらのcoco




最後に無理矢理注射器で給餌していたときを思い出して,
すっかり嫌われちゃったけど,こんな恨めしい顔していたココ



ココととまと




マロさんのところで書いた落書きもいつもとまととココはいっしょ。
まだ,リアルなココと向かい合えないとまとです。






leaf-line




でも,もう前を向いて元気になることにしました!
だって,とまとらしくないし・・・。



それで,もし良かったらどなたかココのゲージを使って下さる方募集します。
このゲージ 高さ59cm,奥行き29cm,幅46cmです。
付属のホイールは17cmです。 丸4年使ってます。
えさ入れや給水ボトル,買ったばかりの剥きひまわりやドライフルーツなどの餌
もあります。


ゲージ

ゲージ2




あ,通院用に新たに購入したキャリーゲージも。
こちらはほとんど新品です。2,3回使いました。



キャリー


キャリー2



いずれも消毒してお渡しします。



希望としては,出来たらシマリスさんの飼い主さんにお譲りしたいです。
でも,ハムスターさんやその他の小動物ペットの飼い主さんでもOKです。



あと,これは我が儘ですがそれを使っている姿がたまにはブログで拝見できたら
とても嬉しいです。私の慰めになります。
ご希望がありましたら,メールokiraku_tomatoアットマークyahoo.co.jpまで
ご連絡下さい。表題にゲージの件と入れて下されば結構です。



これから少し元気になって,ココに心配を掛けないようにしたいと思います。
これからもどうぞ宜しくお願いします。



元気出さなきゃダメダメ!

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

Re[1]:【シマリス・ハムスター用ゲージ】差し上げます(05/17)

さゆりさん

コメントとメール有り難うございます。
ココのをボール使って下さるとのこと,嬉しいです。
古いもので恐縮ですが,お役に立つなら喜んで送ります。

これからもそちらのブログで可愛いNewココちゃんの
姿を楽しみに拝見させて頂きます。

Re:【シマリス・ハムスター用ゲージ】差し上げます(05/17)

HOMEのメールってところからメールしたんだけど届いてますか? 
もし、届かなければ私のブログに非公開コメントでトマトさんのメアドを入れて下さいませんか。
明日から2日ほど留守にするので帰宅したらご連絡しますね。

Re:リスちゃんの絵(05/17)

まゆてぃさん

ココの絵ほめて下さって有り難うございます。
絵心なんて無いんですが,頭の中で可愛かった姿を書き留めておきたくて。
写真が下手くそでココのかわいさを十分伝えられなかった気がします。
親バカですが,ほんとにほんとに可愛い仔でした。

まゆてぃさんにこんなに一生懸命心を寄せて頂いたこと,とっても感謝しています。
リスちゃんの飼い主さんは皆心優しい人ばかり。
小さなゲージの中で可愛そうな状況だと,もういてもたってもいられなくなるんでしょうね。
ペットショップ寄ると,嫌でも目に入っちゃいますよね。

今日も大量の伝書鳩を処分した人がニュースになっていましたが,
ペットの命を預かる心構え,その責任をしっかり考えたいと思います。

Re:コメントありがとうございました(05/17)

asiarisuさん

そうですよね。どんなに尽くしても後悔はしますよね。
私が落ち込んでいると,しっぽなさんまで湿っぽくなっちゃったみたいで
酷いことしてるような気になりました。
幸せな巡り会いに恵まれた方,素敵な出会いがあった方,いいですよね。

私はちょっと自信喪失。でもasiarisuさんが何でもないブログの記事を良いと言って下さるなら
ぼそぼそ独り言でも続けてみます。
ペットブログじゃなくなっちゃけど・・・。

Re:お店にも出かけて・・・。(05/17)

ひでやん&あやこさん

そうでしたね。りっちーちゃんの後小さすぎるリスちゃんはお迎えをためらったんでしたね。
私も直ぐ死んじゃうかも知れない・・・と思うと怖くて。

前にもお話したと思いますが,赤ちゃんリスちゃんを
私の無知のせいで死なせているんです。
やっと離乳までさせたところだったのに。
可愛かったのに・・・。
ずっと,ずっと昔ですけど。

だから小さい仔は怖いんです。もう死なせたくないの。
寿命もっとココあったと思うんです。だって本当にきれいだったもの。
もっとおじいさんになるまでお世話したかった。
あ,またぼやいちゃいました。元気になります!

Re:そんなことないよ(05/17)

さゆりさん

暖かいお言葉,本当に有り難うございます。
そんな風に言って頂けるとポロポロ泣けてしまいます。
どれだけリスちゃんに深い愛情を注いでいらっしゃるか分かります。
ココが一緒に過ごした日々を幸せだったって思ってくれるなら・・・。
そうあって欲しいと思います。

ランナーボール全部で3つありますが古いですし,毎日洗って使ってましたので透明度かなり落ちてます。
それでもいいですか? もしそうならメール頂ければお送りします。

リスちゃんの絵

とっても素敵ですね~
私は絵心がないのでフラアレに続き尊敬しちゃいます!私も何か趣味が欲しいなぁ。。。とまとさんがご近所さんだったらフラアレを習いに行きたいところです!!
私はまだポコとしかお別れを経験していないし、今4リス居ると言う事は4回お別れを経験しなくちゃいけないんだなぁと思います…
さゆりさんのコメントを読んで本当そうだなぁ、と
思いました。今はまだリスちゃんをお迎えする気にはならないと思いますが、とまとさんのような方に迎えられたリスちゃんはとってもとっても幸せに暮らせると思うんです。またいつかリスちゃんとの生活を過ごしてくださいね!大阪で生体の通信販売をしてる販売店に行ったことがあるんですが本当に小さなケージに何匹も入れられ、大きな子もいたりしてひまわりの種しかない、回し車もない場所で、そこにいるこを引き取りたいくらいの気持ちになりました…
ペットの需要があるからそんな子を産んでしまうと言う話もありますが、現実的にそんな子たちが居るのだから幸せな生活を送らせてあげたいですよね。
とめどなく変な話をしてしまってすみません。とまとさんがココちゃんを大事にしていたのは本当に分かるのでフラアレが良くなかったとか思わないでくださいね!
年下の私が長々といろいろ書いてしまってすみません。とまとさんが元気でありますように。

コメントありがとうございました

さゆりさんの仰るように後悔はどんなときにも
ありますよね。私は自分が病気したりしているから
思うんだけど、寿命は皆同じじゃないし長さだけが
幸せの尺度ではないんですよね。勿論ずっとずっと
一緒に居たいですけどね。シマリスは可愛いし手ごろ
な値段だから安易に買っていく人って多いと思います。でも飼育はとってもデリケートだから中には可哀相なことになっているケースもありますよね。
そんな中ココちゃんはトマトさんというお母さんに
めぐり合えてすごく幸せだったと思いますよ。
ココちゃんは旅立っていったけど、トマトさんの
日常を書いたブログはとっても共感できるし面白い
からこれからも是非続けてほしいなと思っています。

お店にも出かけて・・・。

そうでしたかぁ~。
とまとさんの気持ち、本当によくわかるわぁ~。
私も、ベビーちゃんがお互いを暖め合っていた時にお迎えできなかった・・・。
誰も連れてってって~♪って、言ってなかったんだね。
しばらくは・・・・でもこの先リスちゃんと縁があるといいなぁ~。
大きなケージをりっちーは使うことが無いけど、移動用の小さなキャリーなら
りっちーやタローが、もしもの時の通院用にって思ったんだけど・・・。
何方からも申し出が無かった時に考えてみて!
しっかり色々考えていらっしゃるのに、色々書いちゃって、嫌な思いさせちゃったかも?
もしもそうだったら、ごめんなさいね。
またいつでもりっちーに逢いにきてね。
長い時間お名前が無かったら、お誘いに来ちゃいますから・・・。
元気にしているよ♪報告を兼ねて、コメントお待ちしています。

そんなことないよ

フラアレがリスに悪いなんて事はないよ!
お花のプロのトマトさんは毒性のある花には近づけたりしないでしょう。
リスは森でいろんな植物に囲まれて嗅ぎ分ける本能を持っていますし。
亡くなった子を他の子で埋める事はできません。
亡くなった子の思い出を消すこともできません。
どんなに可愛がっていても飼育者として後悔の無いお別れはありません。
あーすれば良かった、こうすれば良かったと思うのはそれだけ一生懸命にお世話していたからです。
私は去年亡くした子も10年前に亡くした子も今でも思い出すと悲しくなって自分のいたらなさを痛感します。
でも楽しかった思い出がある限り、その子達も幸せだったと信じたい。
新しい子と比べるのは両方に失礼だとお迎えを躊躇しますがショップに入荷されてしまった以上は売れ残ったら悲惨な末路が待っています。
自分の悲しみを癒すのではなく1匹でも幸せな子を育てたい・・との思いでリスとの暮らしが続いてます。
それでもやはり特別な子っていうのは日々思い出し忘れられません。
忘れる必要もないと思っていますし生涯その子を思う時は切ない気持と楽しかった思いが交差するでしょう。
トマトさんは今はココちゃんの事しか考えられないと思うけど、いつの日か新しい子と出逢ってココちゃんに新しい仲間をお空から見守ってねって気持ちになれると思うよ。
でももしココちゃんの遺品を整理するのでしたら一つだけ形見分けにお譲り願いたいものがあります。
ボールをうちのココに頂けないでしょうか?
今はナッツ君と共用してますがココちゃんに教えて貰ったボール遊びなので使わせて頂ければ幸いです。

Re:可愛い絵(05/17)

asiarisuさん

コメント有り難うございます。今書いて頂いたんですね。

やっぱりリスちゃん5月が一つの山坂なのでしょうか?
ハナちゃん,リスいぬちゃんのあと直ぐお迎えしたんでしたね。

私もペットショップで小ちゃなシマシマだんご沢山いるの見ましたよ。
触りたかった。感触をまた・・・って思いました。
でも,小さすぎて,沢山の仔がお互いを暖め合ってて。
誰も私を連れてってって言ってなかったの。

ココは私を見て真っ直ぐにやってきて,考えもしなかったのに縁があったんだと思います。

これからはハナちゃんコピちゃんフリークで頑張ります!

Re:ちょっぴり、寂しいケージ。(05/17)

ひでやん&あやこさん

コメント有り難うございます。

あの・・・,他の仔にココと同じこと・・・フラアレ鑑定させない方がいいんです。
お花がリスちゃんに良くなかったのかもと思いました。
そんなことがココの寿命を縮めたなら,私,リス飼いの資格無いです。

それに,自分の中のココを他のリスちゃんで埋めることは出来そうに無くって。
だからりっちーちゃんや沢山のリスちゃん眺めてそれで幸せな気分になります。

ゲージどなたか使って下さると良いんだけど・・・。
捨てるのはココの思い出を潰すようで怖いし,このままだと
前に進めないし・・・。

大丈夫。私にはすっごく手の掛かる大小の子供がおりますし,
今はココしか見えなくて,でもこの先分からないですし・・・。

可愛い絵

自分で書いた絵が動くなんて凄いです。
トマトさん絵心もあるんですね。

私も前の子が亡くなったのはGW中でした。
結局りすを一目見たくてペットショップに
行ったらハナが居て5月中にお迎えしちゃいま
した。
この前はいろいろと治療の可能性を考えたくて余計な事を書いてしまったかもしれません。ごめんなさい。
ココちゃんはトマトさんちの子としてしあわせな
りすちゃんでした。ペットといえどもご縁が
なければ出会えないですよね。一つ屋根の下で
ずっと一緒に生活するんですからね。
密かにasiarisuはトマトさんちにまたご縁があれば
いいなと勝手に思っております。

ちょっぴり、寂しいケージ。

もう、次の子はお迎えしない事に決めたのぉ~?
私もそうだったけど、ちょっとだけペットショップ覗いてみませんか?
もしかしたらココちゃんに似たハンサムな男の子が
とまとさんのお迎えを待っているかもしれないよ。
しっぽなさんもモコナちゃんとアロハちゃんをお迎えしたの。
もう逢って来たかしら?
ケージはもう少しお家に置いてあってもいいよ。
あと少しで春生まれの子もいなくなっちゃうから・・・・。
出会いは、突然始まるんだよ♪
ココちゃんに代わる子は絶対にいないと思うけど、
とまとさんのお家に行きたいなぁ~。って子はきっといるよ!
シマリスをお迎えして、一生懸命育てた里親さんだからこそ、
小さな子をまた育てる事ができる!って思うよ。
お店で見るシマリスベビーちゃんはとまとさんのことをきっと待っているって思うから・・・・。

今のりっちーをお迎えした時に・・・・・。
「うわぁ~!!
新しいHPですね。
壊れちゃいそうに小さくて可愛い!
あぁ、赤ちゃんリスちゃんいいなぁ~。
どうか元気に長生きして欲しいですね!
2006-05-28 13:59:48 | tomato_coco」
・・・って、言ってくれた時とっても嬉しかったよ。
今度は私が言う番だから・・・・ねっ♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://astrotomatococo.blog.fc2.com/tb.php/263-4a82d74b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

また涙 «  | BLOG TOP |  » ありがとう,ココ!

プロフィール

お気楽とまと

Author:お気楽とまと
2004年にブログをはじめました。
2004~2009年5月までシマリスのココちゃんと4人家族の暮らしぶりを綴ってました。
2009年8月にヨークシャー・テリアのAstro・cocoちゃんと暮らし始め,家族との日常を綴ってます。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

株の話題 (37)
シマリス日記 (137)
旅行記 (33)
フラワーアレンジメント (21)
TVの話題 (18)
独り言 (49)
子育て・教育 (15)
食べ物の話題 (10)
記念日 (3)
映画の話題 (3)
旅行 (5)
病気と予防と健康と (2)
ヨーキー (28)
ペット (7)
Shopping (1)
昔話 (1)

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧


シマリス 新・りっちー物語

4コマ日記 ざれ言たわ言世迷い言

リチャードソンジリスのりく

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com