topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポン太ベルリンを行く! - 2008.09.02 Tue

こんばんは~。
政治と経済に関心無さそで有りそなとまとです。
ホントはそれどころじゃない! 株大丈夫でしょうね~。
青くなってますよ。


だって,びっくりですよね~!!
福田さん,安倍さんに続き退陣ですかぁ~ ざりがに


福田さんサミット出たかっただけだったの~?
8月の内閣改造はなんだったの~? 
1ヶ月もせずに認証式をまた皇居でやるの? なんか空しい…。
次期総理小池百合子さんぐらいだったらインパクトありますけどね。
オバマ大統領候補の向こう張れそう…。



leaf-line



さて,お話しは変わりますが,ついにチビ太改めポン太と夫は
無事帰って参りましたよ~。31日の午前中の便で。
成田に着くなり,ポン太が携帯から電話してきました。

「お昼和食デラックスにしてね~!ずっと食べれなかったから
 お母さんの手料理食べたい!!」


(*≧m≦*)ププッ か~わいいではないですか! 母の味が一番ですよ。
なるほど,なるほど。


「あのね,時間無かったからお土産無しなんだよ。ボクもお父さんも♪」
へっ!? それでご馳走用意しろ? 目刺しで十分!! (`ヘ´) プンプン。



leaf-line



兎も角もポン太の唾飛ばしながらの旅行の話しに耳を傾け,
フンフンと頷いて見せましたよ。一応。
楽しそうな写真の数々… え? 仕事だからヒルトンホテルだった?
地下鉄の建物は可愛い小屋のようだった? ハイハイ (‐_‐)



Uban
ベルリンの地下鉄の入り口 (U-bahn(地下鉄)のの字が見えます)




そしてこれは,夫が仕事で出掛けた先に一人取り残されるポン太。
ベルリンはもう秋の風情ですね。

garden.JPG


そしてこれがベルリン名所のブンデンベルグ門。記念写真を撮るポン太の
中に一人だけ本物の人がパフォーマンスしてます。どれでしょう?


Bundenbrug.JPG
答えは右側部分をマウスで反転させてみて下さい。左から二人目ヘルメットかぶったドイツ兵



繁華街として最も有名なのがSONYセンターのビルだそうです。
あら,SONYってこんなところまで展開しているのね!
ポン太はレゴ・ブロックで作られたキリンにかなりご執心。
まさか,落書きしてないよね~? 
(してないそうです,ご安心下さい。(;^_^A アセアセ… )


これどうなってるのかなぁ~?


ちょっと休憩してお食事風景。何だ,これ?! あまり美味しそうじゃありません。
実際不味かったそうです。ドイツはどのお料理もイマイチだそうです。
そうそう。母の手料理の有難味を思い知った?



MOV01218'2.jpg MOV01218'1.jpg



さて,旅も佳境に入り,次は親としてもっとも教育的な目的で連れて行った観光名所です。
そう,ベルリンの壁です。
詳しくはGoogleで検索して頂くか,Wikipediaなんかを見て頂いた方が正確です。
兎も角,現在はこのブンデンベルグ門近くにこのように観光資源として少しだけ残してあるそうです。
ふ~ん,こんな感じなのね。


wall



さて,夫はポン太にとって,もっともっとショッキングな場所も連れて行ったんです。
ドイツといえば,そう,ナチス。そしてホロコースト(ジェノサイド)ですよね。
ユダヤ人迫害の負の遺産,強制収容所です。
この強制収容所,随分あちこちにあったようです。でも夫が連れて行ったのは,
ベルリンの北30kmにあるザクセンハウゼンSachsenhausen収容所。


入口は映画「シンドラのリスト」で有名になった鉄錠門。
よく見ると"ARBEIT MACHT FREI" アルバイト マハト フライ(働けば自由になる)
と書いてあります。 嘘ばっか!!  此処に来た人は二度と生きては帰れませんでした。


Ausbisch.JPG


Auschwitz3.JPG

こちらは内側からの門の様子です。見張り台になっていて,内側を見張ってます。


このツアーはウォーキング・ツアーだそうで,ガイドさんが説明するのを
ひたすら聞いて歩くらしいんです。でもなまじな距離じゃない。
何しろ駅からまず収容所まで20~30分歩かされたとか。ガイドさん曰く

「収容所に連行された方々はみんな歩かされたのです。
 その気持ちを思い巡らして歩いて下さい。」


だったそうです。写真には撮ってきませんでしたが,もうこれでもか,これでもか!
というほど過酷な,残忍な,戦争の罪深さを身に沁みる場所だそうです。
ポン太うんざり,がっくし,ヘロヘロ状態の後ろ姿です。


Auschwitz2.JPG



さて,最後はホテル前の交差点の様子。夫は行き交う車のあまりの規則性の
無さに呆然としたそうです。夫のナレーション付きで貴方もこの交差点を
どうやって渡るか考えてみて下さいね。
因みに右側優先らしいんですけどね…。

交差点事情.jpg
ベルリンの交差点事情 ★★動画です★★


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

Re:こんにちは!(09/02)

ちょんさん

コメント有り難うございます。
フェルト俵太君すごかったですねぇ~。
どう見たってリアル俵太君と変わらないもの。
フェルトって今は進化してるんですね~。
いや,チョンさんの芸術性が凄いんですけど…。

夫とポン太のベルリン旅行はかなり突然,計画性なく
決まったものですが,それでも行けちゃうもんですね。
きっとチョンさんのお子さんとご主人の二人旅も直ぐですよ!

こんにちは!

お邪魔させて頂きます。
コメントありがとうございました!

ベルリンですか~♪
親子で海外旅行とは素敵ですね!
我が家にもチビがいるのですが、いつか旦那さんと二人で何処かに行ってくれるかなぁ~と重ねて見てしまいました(笑)

Re:ポンタ君、おかえり~♪(09/02)

ひでやん&あやこさん

はい。お陰様でポン太に昇格です。ついでに本格的にポン太体型になりましたぁ~!
ベルリンは治安が良くて,全然安心だったようです。
最後の方は,自分でさっさと地下鉄乗って帰れるぐらい。
いや,ホント成長しました。もうチビ太は返上です!

収容所,見るのは辛かったようです。
写真だけでは分からない,人々の苦しみを肌で感じてきたみたい。
幸せすぎる今の環境を感じて貰うには良かったのかなと思います。

株… どうなるんでしょ~? もう私も塩漬け状態。
恐ろしくて父にも話題にしていません。
これ以上損失を抱え込まないために,一度出直した方が良いかもしれません。
配当それなりに楽しみにしてくれてましたけど,そんなもんじゃ許されない。
(x_x)

Re:交差点。。。(09/02)

まゆてぃさん

コメント有り難うございました。

交差点すごいでしょ~。なにかルールあるんでしょうかね?
掟破り(掟がそもそもあるのか?)は有名らしいですよ。
夫が絶対受けるから載せて!と喜んで撮ってきたんです。
人のブログ楽しみにしてないで自分でやれば~?と言いたい。

チビ太なんて呼んでいるから5歳のイメージでしたかぁ。
世間ではチビはそんなものでしょうかね?(^^ゞ
兄がおりますので,相対的にチビに思ってました。
立派?! そうですか。 馬子にも衣装でしょ。
画面に出てませんが,殆ど自由時間はゲームボーイだったようです。
そんなもんですよ。ポン太は。
今はお小言に二言目には収容所入ってたら?です。

ココですか?すっごく喜んでましたよ。っていうのは嘘で,
え?!こいつら帰って来ちゃったの?ぐらいかな?( *´艸)プププッ

ポンタ君、おかえり~♪

しっかりポンタ君に昇格したんだねぇ~。よかったぁ~♪
色々楽しかったみたいで、だんな様も大変でしたでしょうねぇ~。
だけど、きっと良かったんじゃないかなぁ~?

収容所って、そんなに歩いて・・・・
まぁ~そうだけど、ポンタ君の後姿まさか手は縛られていないよね(笑)
しっかり美味しいお食事はできましたか?
とまとさんどんなお料理、作ったのかなぁ~?

そうそう、福田さん!どうしてくれるんですか!株!!
とまとさんどうにかしてくださ~い!!
今度は誰が首相になるのかなぁ~?
誰だってイヤだからって止められない事、
たくさんやってるのに・・・・。
誰だって代わって欲しい事ってたくさんあるよねぇ~。

交差点。。。

私だったらあの交差点絶対無理ですよぉ。直進しかできません!右折したいのに、待ってるけどどのタイミングで曲がるのかなんてわかりませんよね、慣れ?
歩行者も自転車もいつの間にかやってきていて難しいですねぇ((+_+))。生活出来ません!
ポン太さんがあまりに大きくて驚きました(笑)。
想像の中でチビ太君は5歳前後でちんまりとパパについて言ってると思ってました(笑)。考えたらそんな小さい子だったらパパさんも連れて行きませんよね!
立派なポン太さんにびっくりでした♪
やっぱりお母さんの手料理が一番なんですね~いつかそう言われてみたいです(^^♪。今は全くごはんに興味がない娘なので…
ドイツは料理美味しくないんですね~。
ベルリンの壁やナチスの収容所のお話はちょっと前に
「あいのり」で見ました。収容所のお話は聞いてるだけで悲惨で悲しくなりました。実際見たらもっともっと衝撃を受けるんだろうな、みんな目の当りにしたら戦争したいなんて言わなくなるんでしょうね。
ココちゃんもみんな帰ってきて喜んでますかね?
反応するのかなぁ~?

Re[1]:ポン太のベルリンの旅(09/02)

asiarisuさん

コメント有り難うございました。

生協にベルリンの壁が売ってた?!
それ日本の話ですか? (@_@;) なーじぇ?
因みにあの壁にはアスベストが沢山入っていたとかで
話題になってる見たいですよ。大丈夫?

ポン太,こうしてみると随分大人に見えますよね。
へぇ~。やっぱり大人になったんだなあ~。
でもベルリンの人,ドイツ人の中では小さいらしいです。

もぉ,やだなぁ~。年寄りだって思ってるんでしょ?
σ(^^;)のこと~。 ウフフフフ…。(ギクッ!)

Re:ポン太のベルリンの旅(09/02)

うーんなかなかいい経験をされて帰ってきたよう
ですね。ベルリンの壁って学生時代に生協食堂で
何故か売ってましたよ。誰も買ってなかったけど。
収容所に行ってみると少し前に実際に起こった出来事
に戦慄をおぼえるのでしょうね。
お子さん、なんかイメージよりも大きい方でした^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://astrotomatococo.blog.fc2.com/tb.php/239-4e7e6afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ココのフラアレ鑑定(8月分) «  | BLOG TOP |  » ココの戦い

プロフィール

お気楽とまと

Author:お気楽とまと
2004年にブログをはじめました。
2004~2009年5月までシマリスのココちゃんと4人家族の暮らしぶりを綴ってました。
2009年8月にヨークシャー・テリアのAstro・cocoちゃんと暮らし始め,家族との日常を綴ってます。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

株の話題 (37)
シマリス日記 (137)
旅行記 (33)
フラワーアレンジメント (21)
TVの話題 (18)
独り言 (49)
子育て・教育 (15)
食べ物の話題 (10)
記念日 (3)
映画の話題 (3)
旅行 (5)
病気と予防と健康と (2)
ヨーキー (28)
ペット (7)
Shopping (1)
昔話 (1)

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧


シマリス 新・りっちー物語

4コマ日記 ざれ言たわ言世迷い言

リチャードソンジリスのりく

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。