topimage

2017-06

Gourdon城 - 2005.04.09 Sat

実はもう7日に帰国しました。
だからこれから書くのは日記では無いですね。旅行記です。

前にゴードン城の話を載せましたが、そのゴードン城の城壁内には絵を売るお店がたくさんありました。かつてのマチスやシャガールなどの大近代美術家も貧しいときに、絵を町売りしてその日の糧を稼いだとか。もしかすると店に無造作に置いてあるこの絵も、名を成す大芸術家によるものとなるかも? そんなことを考えながら、のんびり歩くのもなかなか素敵です。しかし絵の値段ほど分からないものはない。とても恐ろしくて値段は聞けません。

アイスムリームを食べ食べ石畳を歩いていると、ここは恐ろしく入り組んだ町並みだと分かりました。方向音痴の私にはこれ以上歩き回るのは危険です。結局目印になるお菓子屋さんの強烈な色合いに感心しながら、ツアーの人たちが戻ってくるのをひたすら待ちました。今にして思えば、このヌガー位買っておけば良かった。お土産が買えなかったので、反省しきりです。

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

Gourdon城。。

うわぉヽ(*'0'*)
カラフルですね~!
これみんなお菓子なんだ。すごい~。
目印になるほど。。納得~!
アイスクリームは美味しかったですか?(o^-^o)

Gourdon城

改めて、おかりなさーいぃ!!
いやー。この風景いいですね。最高ですっ!!
飴とか、チョコとかお菓子がいっぱいっ!!
それに、後ろの人がなにげに映ってると。
おぉ!!って思います。
そうなんだ。。。絵がいっぱいあるんですね。
生活の為に絵を描いて売る。
ぜったい、才能を持ったすばらしい画家が
いることでしょうね。
でも、向こうの人たちはどんな絵を描くんでしょうか?
やっぱり、風景画とかが多いんでしょうか?
あと、そんなに入り組んだ町並みだったんですか。。。
ちょっと、怖かったですよね。
でも、ツアーでよかったですよね。
個人でいったら危なかったかも?
ちょっと怖いかも。。。
あと、右上の棒にささったお菓子が気になります。
とても、大きくってカラフル。
これは、なんだろう。。。プツプツも見えます。
おいしそ^-^(よだれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://astrotomatococo.blog.fc2.com/tb.php/21-55add04c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ココの変化 «  | BLOG TOP |  » Niceな日々

プロフィール

お気楽とまと

Author:お気楽とまと
2004年にブログをはじめました。
2004~2009年5月までシマリスのココちゃんと4人家族の暮らしぶりを綴ってました。
2009年8月にヨークシャー・テリアのAstro・cocoちゃんと暮らし始め,家族との日常を綴ってます。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

株の話題 (37)
シマリス日記 (137)
旅行記 (33)
フラワーアレンジメント (21)
TVの話題 (18)
独り言 (46)
子育て・教育 (15)
食べ物の話題 (10)
記念日 (3)
映画の話題 (3)
旅行 (5)
病気と予防と健康と (2)
ヨーキー (28)
ペット (7)
Shopping (1)
昔話 (1)

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧


シマリス 新・りっちー物語

4コマ日記 ざれ言たわ言世迷い言

リチャードソンジリスのりく

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com